毎日のスキンケアでお肌が変わる

あなたは毎日どのようなスキンケアを行っていますか?
日常でよくやっているスキンケアといえば、洗顔後の化粧水に乳液でしょうか?
でもこの方法はいつからやり続けていますか?
昔から変わらない方法をやり続けているようならお肌のケアが行きとどいているとは言えません。
なぜなら私たちのお肌は常に変化し続けているからです。
皆さんが悩むお肌トラブルもこの変わっていく肌環境が影響しています。
どのようにするのが正解なのかわかりづらいお肌ケアについて最善の方法を今回はお伝えしていきたいと思っています。

進む肌環境!

わたしたちの肌環境は常に進んでいきます。
それは年齢を重ねることによって発生する肌の衰えによる変化です!
年齢を重ねれば、人間はどうしても身体的機能が衰えます。それは体の中もそうですが、一番わかりやすく表れるのが外見です。
お肌は特に年齢を重ねるとシワやシミが目立つようになり、昔はあったハリなどもなくなってきてしまいます。
この変化に対応するためには年齢と共にお肌をケアする状態にも変化を与えていかなければならないのです。

変えるスキンケア

毎日のスキンケアを変えるといってもどのように変えたらよいのか悩んでしまいますよね。
何が変われば一番、最適なのか……
それはお肌が常にあなたに発信してくれています。
トラブルはお肌が発信する「ケアを変えて!」という合図なのです。

ニキビが良くできる

ニキビが良くできてお困りのあなた、今の洗顔があっていないのではないでしょうか?
ニキビはストレスなどでも発生してしまう厄介なものですが、もともとは毛穴に詰まった汚れが原因で起こっています。
お肌に汚れが残ってしまっている状態があるからニキビが良く発生するというのも問題点としても大いに考えられます。
洗顔の方法に目を向けてみましょう。

お肌が乾燥するようになった

お肌の乾燥は代謝の問題も関係します。毎日の規則正しし生活と代謝を上げる栄養を取り込む必要があります。
またお肌の乾燥の原因は保湿が十分ではないから引き起こされる問題が大きいです。
今のお使いの保湿効果があなたのお肌に合わなくなってきている証拠ではないでしょうか?
乳液のみを使ってきた人にオススメなのが保湿を専門的に行うスキンケア商品です。
例えば、ナイトクリームなど……お値段は上がりますが、お肌の環境を整えるのには最適なアイテムとなります。

シワが増えた

シワの原因は年齢と共にお肌のハリが失われてタルんでしまっている証拠。常に“ピチピチ”の肌で居るためにはスキンケアの時のフェイスマッサージと、スキンケア商品が肌へ与える高い栄養分が必要になってきます。
栄養をただ与えるだけでは効果が高まることが少ないので、これは保湿と共に行っていっていただくのが一番です!
合わせ技で美しさを保ちましょう。

シミが多くなった

シミの発生のメカニズムはメラニンが肌内部に生成されて生まれるとされています。
メラニンは昼間で歩くときにお肌が浴びる紫外線が大きな要因となって発生しています。
紫外線はお肌に良くないものなのは皆さんご存知だと思います。
この害を避けるために体は本能的に肌を守る成分“メラニン”を生成しています。

バリア機能をしてくれる物質ですが、過剰に蓄積されてしまうと最後はシミとなってトラブルになってしまいます。
メラニンの生成をできるだけ抑えるためにも、お出かけの時には日焼け止めを使用して予防を行いましょう。

現在シミに悩まされている人は美白効果のある美容商品を選んでケアしていきましょう。
美白効果の高いものにはメラニンを作り出すことを阻害する効果のあるものが多いので根本からのケアが可能になります。

ズボラなケアは後々自分に返ってくる

お肌のトラブルというのは、急に発生するというよりも、これまで過ごしてきた環境化において後々あらわれてくることの方が多いです。
まさに変化する肌ですね。
シミやシワもその都度気を遣いケアしておけば年齢を重ねていってもそこまでの問題にならなかったりします。
何事も早めの対応をしておくと未然に防ぐことが可能になるのかもしれませんね。

スキンケアは年齢と共に変える!

野原にいる女性
わたしたちは10代、20代。30代、40代……と区切りをつけて年齢を見ていくと思います。
その見方に連動してお肌のケアアイテムを変えてみるのも自分の気持ちの切り替えにもなって良いのではないでしょうか?
お肌の環境の変化としてもタイミングは良いので是非取り入れてみましょう。

10代の肌

10代はお肌の手入れなんてしなくても良いと思っていませんか?
いえいえ、そんなことは決してありませんよ!
10代のお肌には皮脂が出やすい傾向にあります。皮脂はいわゆる「油」の事です。
お顔のベタつきやテカリの原因になるほか、ニキビを発生させる可能性を上げてる肌環境を作り出してしまいます。
10代で気になるスキンケアをご紹介します。

◆洗顔

お肌の健康状態は基本的には水分・油分ともにバランスがとれている状態です。
10代の肌に油分が多いからと言ってゴシゴシと洗顔してしまうとお肌のトラブルになるので気を付けましょう。

保湿ケア

10代の肌で気になるのが化粧水と乳液といった商品を使う必要があるのかということです。
この問題の答えは簡単です!
いくら若くて整った肌質であっても潤いや栄養分が足りなくなってしまったお肌には美肌は訪れないということです。
洗顔は必然的にお肌から必要な栄養素と水分を洗い流してしまっています。
それを補うためにはスキンケアアイテムの使用が自ずと導かれるのではないでしょうか?

しかし、皮脂が多く出る10代のお肌でペタつきが気になる方は化粧水の後にサッパリとした乳液を使用するのがオススメです。

20代の肌

20代の皆さんでよく聞くのが、メイクや洋服といったものにお金をかけてしまってお肌の基礎を整えることにお金を割けないという話しです。
いろいろなものにお金が消えていってしまう20代だとは思いますが、後の自分のお肌のことを考えれば、いま、この瞬間にも投資しておくことが何よりも重要だと思います。

20代は今後の自分を作り出していく大切な期間です!
しっかりとスキンケアの技術を身に着けておきましょう。

大切なこと

20代から意識していってほしいこと、それは、強い洗顔料からの卒業としっかりとした栄養をお肌に届けるということです。
いつまでも強い洗顔料で洗い続けていると皮膚をダメにしてしまいます。
そのダメージがお肌トラブルになることは間違いがありません。改善できるところはこの機会に治しておくと後悔することがなくなります。
もう一つのポイント、スキンケアの質についても考えることが重要!
お肌の質は年齢と共に変化するので今までと同じが通用しません。お肌の環境に合った栄養分の高い化粧品に変更していってみてください。

30代の肌

30代の肌の美容対策は何といっても「乾燥肌」対策です!
年齢が30代にもなってくるとお肌の変化はより一層目に見える状態となります。その中でもっともわかってしまうのが乾燥肌です。
いろいろな環境の変化も感じやすい年齢にもなるのでストレスなどもとても受けやすいです。お肌のしっかりとしたケアはとても重要なのです。

水分を逃がさないで!

20代の時と比べえると、お肌の水分が減ってしまうのが30代です。
そんなお肌に効果的な成分が美容のお話となるとよく表れる「セラミド」という成分です。
この成分はお肌の中で水分を蓄える役割を担ってくれます。
本来、人の肌の中にはセラミドが存在しているのですが、この成分、年齢を重ねるごとに衰えていってしまいます。
衰えたものを補うには美容商品でセラミドを使用しているのを選ぶのが一番です。
セラミド入りの美容商品を正しく使用していればお肌に存在していたセラミドも活性化して元気な素肌が戻ってきてくれます。

美容商品を自分で探すのも良いですが、オススメなのは美容商品を扱うショップのカウンターに行き美容員の方に自分の肌に合った商品を紹介してもらうのが一番良い方法と言えます。

30代にもなれば、ドラックストアなどで美容商品を買うのではなく、ちゃんと自分の肌に合ったものを選択できるようにするのがスキンケアの理想にはなります。

40代の肌

10代、20代、30代と年齢を重ねてくると、お肌の問題として発症しやすいのが「シミ・しわ」の問題です。
このトラブルは加齢による要因が何よりも大きいです。
シミに関しては若いうちにため込んでしまっていた紫外線の影響ということもありますが、40代の肌で日焼け止めなども塗らずに外出してしまうとシミがすぐに発生してしまいます。
日中の外出にはUVケアを万全にして出かけるように心がけましょう。
オススメは日焼け止めのクリームと必要に応じて帽子・日傘の日焼け予防アイテムを併用して紫外線の予防を徹底することがとても大切になります。

シワ・たるみのお手入れ

40代ともなれば肌は衰えてしまい、シワ・たるみといったお肌のトラブルが目に見える形で次々に現れてしまいます。
苔は40歳をピークに肌の内部にあるコラーゲン量が減少をしていくことが大きな原因となっています。お肌が健康で若々しい姿として保たれ続けるには肌内部で不足してくる栄養素を常に補充していってあげなければなりません。
ここで必要となる栄養素として重要なのが、「ヒアルロン酸」「ビタミンC誘導体」といった肌内のコラーゲンを生成してくれるような栄養分になります。

化粧水、乳液、美容液・・・・・・それにプラスして、パックやナイトクリームといった
集中ケア美容商品を使用していくことによって40代の肌を若さあふれるピチピチの肌へと蘇っていくのではないのでしょうか?

夕日を浴びる女性

美容商品で重要なこと

どのような商品が良いのかというとそれは、パッとは表現できません。
なぜなら、お肌は人それぞれ求めている美容力が違っているからです。その時々によっても状況が異なり、私たちが生きているのと同じで肌環境も日々生きていて成長や変化をしていくのです。
それでは商品が選べない・・・・・・と悩んでしまうかもしれませんね。

しかし、あまり深く悩まないでください。

お肌をいつまでも綺麗な「美肌」で保つために必要なことは常に自分の肌と向き合い、しっかりと管理してあげることなのですから。

これを行っていけば、必ずお肌の環境は良くなり理想とする「美肌」をゲットできます!

ポイント

これからの生活で注目しておくべきポイントを最後にお話ししておきます。

ポイント1
お肌の環境は常に変化をしていきます。若いから大丈夫、年齢を重ねてきたからそろそろケアを始めよう。
ではなく! 日ごろからお肌を見てあげましょう。
継続こそが美肌を作り出します。

ポイント2
日々成長する肌にはその環境に合った美容商品が必要です。
10代、20代、30代、40代と区切りをつけて美容商品がお肌に最適なものになっているかを考えて選択していきましょう。
あなたの肌環境を考えれるのは、あなた自身しかいませんよ!

ポイント3
しっかりと肌に合った美容品を選択しましょう。
様々なコスメが世に出回っている現代では商品の良さを大々的に押し出した宣伝活動が主流ですね。
しかし、美容成分が合わなければトラブルの原因となります。
しっかりと商品を買う前にはお肌に合うのかをチェックして使用するかどうかを決めていきましょう。

このポイントを押さえて美容に取り組んでいけば「美」はあなたに微笑んでくれることでしょう。
いつまでも美しいお肌で保たれる女性は誰が見てもあこがれの存在です。
あなたもしっかりとしたケアをして周りから憧れられるような「いつまでも美しい女性」になっていってください。


TOP