フェイスクリームを使ってお肌を美しく保とう!

見つめている女性

女性の皆さん!
冬場のお肌環境をしっかりと保てれていますか?
最近ではめっきり寒くなり、お肌の乾燥が気になる冬の季節に移り変わってきていますね。乾燥はお肌の大敵なので、ちゃんとしたケアをしてあげて、お肌環境を守っていきたいですよね。
季節ごとにお肌の状態が違うのでその都度、スキンケアに力を注いであげることで、あなたのお肌が見違えるものになるはずです!

今回特に注目してご紹介していくは「フェイスクリーム」です。
美容商品も数多く出ていますので「ナイトクリーム」「ナイトマスク」といった名前の商品で使用されている方もいるかもしれませんね。
こちらの商品がどのようにお肌に良いのかを詳しく見ていきたいと思います!
美容に力を注いでいる皆さん! 必見です。

フェイスクリームってどのタイミングで使う美容商品?

フェイスクリームという言葉からわかるのは顔に使うクリーム。ということですよね。
簡単に言ってしまうとフェイスクリームとは油分を含み、お肌に与えた美容成分を逃がさないようにする役目を持った商品なのです。

もちろん使うタイミングがあります。
「ナイトクリーム」「ナイトマスク」などの表記があるものは特に使用タイミングは注意が必要です。
ただのフェイスクリームなら、日中に使用しても良いものがあると思います。
しかし、ナイトクリームはその名の通り夜用にクリームなです。専用のクリームとしてあるのには昼間に使うと悪影響が出てしまうかもしれない成分があるので制限されているのです。
そこのところを把握して美容商品を使用していきましょう!

フェイスクリームの使い方

フェイスクリームは基本化粧品の一つとされています。
成分は美容成分を多く含み、保湿力にとても力を持っているクリームになります。

使い方

フェイスクリーム(ナイトクリーム)の使い方をスキンケアの流れと共にご紹介しておきます。
1.洗顔
お肌にある皮脂などのの汚れを綺麗に落として、きれいな状態へ!
2.化粧水
洗顔によってお肌に必要な水分まで取り除いてしまっています。その水分をお肌に必要な栄養分と共に補給する役割があります。
3.乳液
保湿成分を含む美容商品!化粧水の栄養分と水分を保つために必要になるスキンケア商品です。
上記のような流れが一般的な流れのスキンケアになるかと思います。
ではフェイスクリームはこの流れの中でどこに入れるべきかお分かりですか?

答えは、一番最後の工程にいれましょう!
洗顔から始めて、乳液まで行ったら最後にフェイスクリームを塗り込むのです!
そうすることによってお肌に与えたい栄養分が逃げてしまうのを防ぎ、肌の奥まで美容効果を届けてくれるのです。
※乳液は水分と保湿の両方を持っていて若干ながら油分が含まれます。フェイスクリームの油分は高いので、その点が気になる人は乳液の過程を無くす、少なくすることをオススメします。

フェイスクリームの役割

フェイスクリームにはお肌の奥まで栄養成分を届ける役割がありますが、もう一点重大な役割を持っています。
それは、夜間に自然とお肌から蒸発してしまっている水分が原因で起こる「乾燥」の問題の解決です。
乾燥してしまった肌は様々なトラブルを招き込む最悪な環境です。そんな状態を作ってしまわないために必要なのが乾燥を未然に防ぐフェイスクリームとなります。
美容成分を届けながら、お肌の環境を整えてくれる商品なので基礎化粧品として呼ばれているんですね。

これまでフェイスクリームを使用したことがなかった方は是非この機会に使用を検討されてみてはいかがでしょうか!
美肌を作り出すための扉を開けてみましょう。
※美白などの追加効果は商品ごとに設定されています。よく商品情報を確認して自分の肌に合ったフェイスクリームをゲットしてみてください。


TOP