肌荒れを治す効果的な食べ物をご紹介

おいしそうな食事

お肌のケアは女性なら誰もが日常的に行っていますよね。
綺麗なお肌になるために毎日しっかりとしたスキンケア!でも日常生活の忙しさにイライラしてしまうことも多いのが現状・・・・・・
ストレス社会なのでケアを行っていてもどうしてもお肌トラブルというのは起こってきてしましますよね。化粧水、乳液、美容液、パック、ナイトクリームまで念入りに行っているのに何でお肌が荒れるの? とショックを受けてしまうほどお肌は環境と体調に敏感です。そんなショックを受けてしまわないために、日常でお肌のトラブルを回避できることは取り入れていきましょう。
今回は肌荒れに効く食べ物について詳しくご紹介していきます。

肌荒れに効くものって何?

お肌の荒れに効果的に効くのはビタミンA、ビタミンB。ビタミンC、ビタミンEなどがあげられます。特にビタミンA、ビタミンEは効果があるとよく言われています。

ビタミンの力

ビタミンAには皮膚細胞の働きを正常化させる機能があり、肌の再生力をもとの元気な状態に戻してくれる効果があります。
ビタミンBは肌のダメージ再生力を促進し元気な肌を蘇らせてくれます。
ビタミンC、こちらは美白効果や保湿効果があります。また抗酸化作用もあり、コラーゲンの生成を行ってくれます。若々しい肌にはビタミンCが必要不可欠なのです。

それぞれのビタミンを多く含む食べ物

ビタミンAを多く含む食材と言えば、ほうれん草やレバーです。ビタミンBと言えば赤みのお肉やお魚に多く含まれていますよ! 野菜ならカボチャやトウモロコシ、ニンジンにも多く含まれています。ビタミンCの代表は「レモン」! レモンをはじめとして、ピーマンやブロッコリー、キャベツにビタミンCは多く含まれます。

最後にビタミンE、こちらのビタミン成分は鮎やハマチに多く含まれると言われています。アーモンドにも多く入っていますのでちょっとしたときにアーモンドを食べてみても良いのではないでしょうか。

肌荒れに効く飲み物!

肌荒れを改善させる食品は食べ物だけとは限りません。飲み物にも肌荒れ効果を持ったものは多く存在していますのでご紹介していきますね。

ハトムギ茶

お茶の中でもハトムギ茶にはカリウムやリン、ミネラルといった成分に加え、ビタミンB1、ビタミンB2やたんぱく質が含まれます。
栄養価がかなり高く美容効果も絶大だと言われています。
このハトムギ茶には肌に良いだけではなく「むくみ」にも効果があるとされています。
お茶の中に含まれるカリウムがむくみの解消に導いてくれます。女性にはとっても嬉しい効果ばかりの飲み物なのでオススメですよ!

オススメは常温の飲み物

水分を摂取するときに私たちは冷蔵庫から飲み物を出してくると思いますが、お肌にはキンキンに冷えた飲み物はよくなかったりします。
冷たい飲み物を飲んでいると肌のくすみやシワの原因にもなると言われており、できるだけ常温に戻してから飲むことが良いとされています。
※水分の保管はちゃんと冷蔵庫で行いましょう。飲むときに常温に近い温度に戻してから飲むことをオススメしています。

コーヒーや紅茶の飲み過ぎは肌荒れに繋がる

カフェインを多く含む飲み物として私たちが多く飲んでいるのはコーヒーや紅茶ですよね。こちらのドリンクは仕事先でもお家でもとりあえず「コーヒーで」といった形で飲みやすいものではありますが、飲み過ぎはお肌に毒となってしまいますのでほどほどに飲むようにしていきましょう。

大豆を摂ろう

美容効果として「豆乳」をオススメしています。大豆に含まれているイソフラボンはホルモンバランスを調節して肌荒れを治していってくれることがわかっています。
そして新陳代謝も向上されてくれるという効果があるのでスタイルキープにも役立ちます!

美肌のまとめ

このように日常生活で取り入れている食品だけでもとったほうがいいもの。ほどほどにしておかないといけないものがあります。
毎日の生活の中で何気なく取り入れていた食品でもしかしたら肌荒れが起こっていた可能性もあるのでこの機会にぜひ見直してみてくださいね。


TOP